中国JRバス 山口支店

福岡・山口ライナー

系統 行先 画像 備考
高速 福岡 A_中国JR_山口_高速_福岡_F_2.JPGA_中国JR_山口_高速_福岡_S_2.JPG JR九州バスと共同運行している福岡・山口ライナーのうち、4往復を中国JRバスが担当する。過去にはスワローJr.塗色を纏ったガーラが入っていたが、現在この車両は転出し幕車が入ることはなくなった。
高速 福岡 A_中国JR_山口_(高速)福岡_F_1.JPGA_中国JR_山口_(高速)福岡_S_1.JPGA_中国JR_山口_(高速)福岡_B_1.JPG 旧表示機タイプの表示。
  福岡(博多) A_中国JR_山口_福岡(博多)_F_1.JPGA_中国JR_山口_福岡(博多)_S_1_1.JPGA_中国JR_山口_福岡(博多)_B_1.JPG 新表示機タイプの表示。文字の視認性が向上している。
  宇部・山口 A_中国JR_山口_宇部・山口_F_1_1.JPGA_中国JR_山口_宇部・山口_S_1_1.JPG 中国JR担当の山口行は夕方から夜の時間帯に運行される。基本的に午前中に出た便が折り返してくるためどの車両が入るかはある程度予測しやすい。

はぎ号

系統 行先 画像 備考
特急
はぎ号
東萩駅 A_中国JR_山口_はぎ号_東萩駅_F_1.JPGA_中国JR_山口_はぎ号_東萩駅_S_1.JPGA_中国JR_山口_はぎ号_東萩駅_R_1.JPG 山口県山口市と萩市を結ぶ特急バス。防長交通と共同運行しているが経由地が異なり、こちらは山口駅に乗り入れる。過去には高速車が充当されていたが、2015年1月からは全便が防長線普通便と共通運用となったため、一般路線車が用いられている。近年はぎ号の表記が加わった。

山口―山口宇部空港線

系統 行先 画像 備考
  山口宇部空港 A_中国JR_山口_山口宇部空港_F_1.JPGA_中国JR_山口_山口宇部空港_S_1.JPGA_中国JR_山口_山口宇部空港_R_1.JPG 山口駅と山口宇部空港を結ぶリムジンバスで、防長交通と共同運行。6本中3本を中国ジェイアールバスが担当する。
山口駅 A_中国JR_山口_山口駅新_F_1.JPG
A_中国JR_山口_山口駅旧_F_1.JPGA_中国JR_山口_山口駅旧_S_1.JPGA_中国JR_山口_山口駅旧_R_1.JPG

光線

系統 行先 画像 備考
千坊台 室積 A_中国JR_山口_千坊台・室積_F_1.JPGA_中国JR_山口_千坊台・室積_S_1.JPGA_中国JR_山口_千坊台・室積_R_1.JPG  
千坊台 室積公園口 A_中国JR_山口_千坊台・室積公園口_F_1.JPGA_中国JR_山口_千坊台・室積公園口_S_1.JPGA_中国JR_山口_千坊台・室積公園口_R_1.JPG  
快速 A_中国JR_山口_快速_室積公園口_F_1.JPGA_中国JR_山口_快速_室積公園口_S_1.JPGA_中国JR_山口_快速_室積公園口_R_1.JPG  
千坊台 かんぽの宿光 A_中国JR_山口_千坊台・かんぽの宿光_F_1.JPGA_中国JR_山口_千坊台・かんぽの宿光_S_1.JPGA_中国JR_山口_千坊台・かんぽの宿光_R_1.JPG  
  室積江の浦 A_中国JR_山口_室積江の浦_F_1.JPGA_中国JR_山口_室積江の浦_S_1.JPGA_中国JR_山口_室積江の浦_R_1.JPG  
  下松タウンセンター A_中国JR_山口_下松タウンセンター_F_1.JPGA_中国JR_山口_下松タウンセンター_S_1.JPGA_中国JR_山口_下松タウンセンター_R_1.JPG  
循環 光駅~千坊台 A_中国JR_周南_(循環)光駅〜千坊台_F_1.JPG 光駅から千坊台を経由・循環する路線。千坊台を経由する大半の路線はこの循環路線で、千坊台循環線と呼ばれる。
  光駅 A_中国JR_山口_光駅_F_1.JPGA_中国JR_山口_光駅_S_1.JPGA_中国JR_山口_光駅_R_1.JPG 光駅に向かう便の表示。

防長線

系統 行先 画像 備考
  東萩駅 A_中国JR_山口_東萩駅_F_1.JPGA_中国JR_山口_東萩駅_S_1.JPGA_中国JR_山口_東萩駅_B_1.JPG 中国JRバスの運行する「はぎ号」の普通便。防長交通運行の普通便とは違い山口駅発着となっている他、こちらは大型車が入る。現在は表示が変わっている。
  (湯田温泉▶県庁▶山口駅)
防府駅
A_中国JR_山口_(湯田温泉→県庁→山口駅)防府駅_F_1.JPGA_中国JR_山口_(湯田温泉→県庁→山口駅)防府駅_S_1.JPG 山口大学から山口市中心部を経由して防府駅に至る路線。比較的多くの便が運行されている。
  (湯田温泉通▶県庁▶
山口駅)防府駅
A_中国JR_山口_(湯田温泉通→県庁→山口駅)防府駅_F_2.JPGA_中国JR_山口_(湯田温泉通→県庁→山口駅)防府駅_S_2.JPGA_中国JR_山口_(湯田温泉通→県庁→山口駅)防府駅_B_2.JPG この路線には幕車が比較的入りやすい。表記がLED車とは若干異なっている他、側面表示器のレイアウトにも特徴がある。
  山口大学▶
JR山口線湯田温泉駅
A_中国JR_山口_湯田温泉_F_1.JPGA_中国JR_山口_湯田温泉_S_1.JPGA_中国JR_山口_湯田温泉_R_1.JPG 区間便の表示。
  (特急▶山口駅▶県庁)
山口大学
A_中国JR_山口_特急_山口大学_F_1.JPGA_中国JR_山口_特急_山口大学_S_1.JPGA_中国JR_山口_特急_山口大学_R_1.JPG 平日朝7時台に1本のみ防府駅発で設定されている。「モーニング特急」という愛称があり、開業後しばらくは高速車が充当されていた。現在は一般車が充当。
  大内中▶日赤病院前▶宮野中
(千坊・山口駅・県庁経由)
A_中国JR_山口_宮野中_F_1.JPGA_中国JR_山口_宮野中_S_1.JPGA_中国JR_山口_宮野中_R_1.JPG 平日の朝と昼の2本しか運行されない。
  宮野中▶日赤病院前▶大内中
(県庁・山口駅・ゆめタウン経由)
A_中国JR_山口_大内中_F_1.JPGA_中国JR_山口_大内中_S_1.JPGA_中国JR_山口_大内中_R_1.JPG こちらは平日の10・11時の2本の運行。

秋吉線

系統 行先 画像 備考
  (県庁・秋芳洞)秋吉 A_中国JR_山口_県庁・秋芳洞_秋吉_F_1.JPGA_中国JR_山口_県庁・秋芳洞_秋吉_S_1.JPGA_中国JR_山口_県庁・秋芳洞_秋吉_B_1.JPG 山口駅と秋芳洞・美祢駅を結ぶ秋吉線の区間便で、こちらのほうが運行本数は多い。近年増備されているエルガが運用につくことが多く、幕車が入ることは以前より減っている。
  (県庁・秋芳洞)美祢 A_中国JR_山口_美祢_F_1.JPGA_中国JR_山口_美祢_S_1.JPGA_中国JR_山口_美祢_R_1.JPG 秋吉より先の美祢まで結ぶ路線で、1日2本のみ運行。

秋芳洞循環線

系統 行先 画像 備考
  黒谷口▶秋吉台▶秋芳洞 A_中国JR_山口_秋芳洞循環線_F_1.JPGA_中国JR_山口_秋芳洞循環線_S_1.JPGA_中国JR_山口_秋芳洞循環線_R_1.JPG 秋芳洞から黒谷口・秋吉台を経由する循環線。防長交通・サンデン交通と共同運行で、土休祝日及び夏休み期間中に運行される。

その他表示

系統 行先 画像 備考
  すみません回送中です A_中国JR_広島_すみません回送中です_F_1.JPGA_中国JR_広島_すみません回送中です_S_1.JPGA_中国JR_山口_すみません回送中です_R_1.JPG 広島支社に続き山口支社でも表示が切り替えられた。
  JRバス中国 A_中国JR_山口_JRバス中国_F_1.JPGA_中国JR_山口_JRバス中国_S_1.JPGA_中国JR_山口_JRバス中国_R_1.JPG 自社名の表示。
  代行輸送 A_中国JR_山口_代行輸送_F_1.JPGA_中国JR_山口_代行輸送_S_1.JPGA_中国JR_山口_代行輸送_R_1.JPG 代行輸送の表示。JR線が災害等で被害を受け不通となった際に中国JRバスに代行輸送を委託されることが多い。
  SOS A_中国JR_周南_SOS_F_1.JPG バスジャック事件発生等緊急事態発生時に出される表示。スイッチを押して表示させる。中国JRバスは前後側面にSOS表示が出る。

更新情報

更新日時 編集者 更新内容
2014/12/19 A 福岡・山口ライナー 福岡(前側面)、福岡(博多)(前後側面) 追加
2015/-1/14 A 山口宇部空港(前側面) 追加
2015/-1/21 A 福岡・山口ライナー 高速 福岡(前後側面) 追加、福岡(博多)(側面) 置換
2015/-1/26 A 防府駅(幕:前後側面・LED:前側面) 追加
2015/-3/11 A 福岡・山口ライナー 山口・宇部(前側面) 追加
2015/-7/12 A 光駅、光駅~千坊台、SOS(前面) 追加
2015/-8/-1 A 福岡・山口ライナー 山口・宇部(前側面) 置換
2017/-6/17 A 光線各種画像 追加

  • 最終更新:2017-08-08 16:03:51

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード